Japanese

SECURE ENVIRONMENT 境界セキュリティが突破されても、 デジタル資産を守ります

Issue link: https://resources.irdeto.com/i/935247

Contents of this Issue

Navigation

Page 0 of 2

製品データシート Last modification: 14-09-2017 / 10:09 AM GMT+01:00 www.irdeto.com 1 © 2017 Irdeto. All Rights Reserved. 複数の保護技術が相互連携・強化する ソリューションは、類例のないものです: • OEMにより承認されたソフトウェア以外は 実行不可能 • メモリ解析およびデバッグ能力を除去 • ファイルおよびバイナリを暗号化 • 暗号鍵を秘匿 • リバースエンジニアリングを極めて 困難にする(ほぼ不可能) • ハッキング行為のモニタリングおよび OEMによるレスポンスをサポート • 事後解析のために、セキュリティ・ インシデントのデータを収集 SECURE ENVIRONMENT 境界セキュリティが突破されても、 デジタル資産を守ります ネット経由の攻撃からクラウド・ソフトウェアを 保護することは大きな挑戦です。 しかし一度ハッカーに侵入されてしまうと、 デバイスの安全性を保持することは 非常に困難です。 断固たるハッカーはデバイスへ物理アクセスを 行い、root権限の不正取得や、ファームウェア・ イメージの不正な抽出、ソフトウェアのリバース エンジニアリング、デバッガーの再アクティベートなど 様々な手段で、システムセキュリティへ不正 アクセスを実行します。 これまでもルーター機器から医療機器、 クレジットカード・システムや自動車など、 多くのデバイスがハッキングされてきました。 IrdetoのSecure Environmentは、 システム全体を操作できる権利のroot権限を ハッカーが既に不正に入手していることを 前提としたソリューションです。 業界では特有のソリューションであるSecure Environmentは、途方もないハッキング作業を ハッカーに突き付け、デバイスへの侵入を非常に 困難にすることで、より容易で保護されていない ハッキング・ターゲットにハッカーを誘引します。

Articles in this issue

Links on this page

view archives of Japanese - SECURE ENVIRONMENT 境界セキュリティが突破されても、 デジタル資産を守ります