Japanese

データシート: デジタルキーによる新しいビジネスモデル

Issue link: https://resources.irdeto.com/i/1148122

Contents of this Issue

Navigation

Page 0 of 1

Last modification: 4-11-2019 / 11:27 am GMT+01:00 www.irdeto.com 1 © 2019 Irdeto. All Rights Reserved. データシート デジタルキーによる新しいビジネスモデル IrdetoのKeystoneは非常にセキュアなポリシーベースのデジタ ルキーソルーションです。スマートフォンやブルートゥース対応機 器から建機へのアクセスを可能にします。 鍵の紛失や機材管理は建機業界の問題の1つであり、機材の盗難 や不正使用、高額な修理費用、ダウンタイムの長期化といった現 状に悩まされています。Keystoneを導入することで根本的な問題 を解決し、レンタルやフリートマネージメントで機材を管理できる ようになります。 誰が、いつ、そしてオペレーターが如何に建機に アクセスしているかが管理できるようになります。 既存の問題に対してデジタルキーで機材管理を行うだけでなく、 当社では更なる状況にもソルーションを展開しています: • レンタルサイクルを効率化し、誰が、いつ、そして運用状況を トータル管理 • 機材の利便性を向上し、必要な時に必要なものを利用できる 環境を構築 • 建機輸送会社に対しては、業務に特化したアクセス権限付き のデジタルキーを発行 • 時間や性能をサポートしたポリシーベースのデジタルキーに より、作業現場で複数のオペレーターが建機を共有 • デイリーチェック等のオプションにより建機の取り扱いを向 上させることで、結果的に管理費や修理費を軽減 • 個々の設定や権限、能力などをベースに利用状況をビジネス モデルとして課金 重要ポイントはOEMが築く基盤 Keystone では、建機、輸送、支払い、フリートマネージメントとい った全バリューチェーンへの取り組みを可能にします。最も大事 なことは、OEMやレンタル会社がデジタル化を推進し、下記のよ うな新しいビジネスを効率的にしかも安全に構築する必要があ ります: • Equipment as a Service (機材の共有・手配) • Performance as a Service (性能を差別化し収益に繋ぐ) • Feature as a Service (モバイルアプリのソフトウエアから 建機の機能を選択)

Articles in this issue

Links on this page

view archives of Japanese - データシート: デジタルキーによる新しいビジネスモデル